Skip to content

バリアブルレール#

バリアブルレールは、長さを自由に変えることのできる線路です。模型製品では、スライド構造になっています。長さは、プロパティで設定します。

トミックス規格#

VRMに組み込まれている部品は70mmから210mmまで可変可能です。実際の製品は、70mmから90mmの長さで可変可能です。模型製品のレイアウトをつくる場合は、最大90mmで使用してください。

アイマジック規格#

64mmから192mmまで可変可能です。

バリアブルレールの長さを自動的に決定する#

接続する相手の線路が延長線上に存在するときは、バリアブルレールの自動計算機能が使用できます。

バリアブルレール

バリアブルレールを選択状態にして、プロパティの「可変レールの自動調整」を実行します。

※計算上の微妙な誤差が原因で自動的に長さを決定できない場合があります。このような場合は、プロパティに長さを直接設定してください。