Skip to content

バリアブルレール#

バリアブルレール#

バリアブルレール

スライド機構によって線路の長さを変更できる直線レールです。

模型製品のプラスチック道床は、固体のため、微妙な誤差をそのままでは補正できません。バリアブルレールは、模型製品レイアウトで発生する誤差を補正するために使用します。

鉄道模型シミュレーターは、仮想空間の利点を活かした道床付きフレキシブルレールがあります。自由度の高いレイアウト作成には、フレキシブルレールを使用してください。

長さ#

長さは数値設定または、配置した周辺の線路と接続する自動設定で決定します。

バリアブルレールには、部品によって変更できる範囲が設定されています。範囲内で設定します。

鉄道模型シミュレーターは、スライド機構ではなくポリゴン形状のスケーリングで表示します。