Skip to content

情報#

情報

レイアウトについての情報を表示します。

ビュー#

FROM/AT/FOVは、視野の座標です。視点(FROM)、目標点(AT)は、視点->目標でカメラベクトルになります。FOVは、視野の広さを角度であらわしています。

タイトルバー自動表示にチェックをいれると、マウスの場所に合わせてタイトルバーを表示します。

Windows10は、通常のウィンドウの場合、見た目の大きさ+古いWindowsでウィンドウ枠だった透明なのりしろで構成されています。ビュワーは、透明なのりしろも実体化したウィンドウサイズで表示します。

試運転モードでは、マーカー表示、架線のテスト表示を設定できます。架線のテスト表示にチェックをいれると、架線をオレンジ色で表示、確認しやすくなります。

情報

架線のテスト表示設定は、レイアウトファイルに保存されません。レイアウトを閉じるとリセットされます。

デバイス#

情報

ハードウェア情報を表示します。

TIMEは、起動時からの経過時間を秒単位で表示します。

FRAMEは、1フレームの表示にかかる時間をミリ秒単位で表示します。カッコ内は、1秒間のフレーム数です。

フレーム同期にチェックをいれると、デバイスのリフレッシュレートに同期します。

歴史的にブラウン管の約60Hzが、リフレッシュレートの基準になっています。

環境#

情報

太陽#

地表に対する太陽の位置を変更します。

情報 デフォルトの太陽位置

情報 経度を変更した場合

情報 緯度を変更した場合

フォーカス#

ぼける範囲を変更できます。視点に近い側から深度で指定します。深度は、0より大きく1までの数値です。

スクリプトログ#

情報

スクリプトのログを表示します。スクリプトの実行結果の確認に使用します。