Skip to content

InputFloat()#

InputFloat(tag, label, value)#

浮動小数点数のエディットボックスを表示します。

値が変更された瞬間にtrueを返します。

パラメータ#

string tag

string label

タグとラベルを指定します。

list value

状態値を保存するlist変数を指定します。最初の要素に浮動小数点数を保持します。

戻り値#

bool

値が変更されるとtrueを返します。 ifで検出して、if以下に変更されたときの処理を記述します。

list value

状態値を返します。

コメント#

状態変化の瞬間に追加の処理を行う場合は、ifで検出してください。

数値をキーボードで編集中も状態変化として、trueを返します。

サンプル#

1
2
3
4
5
6
#globalで初期化
fNum = [0.0]

#フレームイベント
global fNum
vrmapi.ImGui().InputFloat("f1", "浮動小数点数", fNum)