VRM CLOUD

VRMCLOUDPC クリエイター

VRMCLOUD 新規会員登録
クラウドに作品公開!

鉄道模型シミュレーターで製作したレイアウト作品をクラウドに公開できます。クラウドに公開された作品は、車両、ストラクチャ、レールが組み込まれ、専用のモバイルアプリで誰でも自由に遊ぶことができます。

自作車輌が使用可能になりました!

自作の車輌データを作成、レイアウトに組み込むことが出来るようになりました。制作した車輌データは、広く配布することができます。

※下記の自作車両ツールで自作車両データを構成できます。

ポリゴン、テクスチャの作成は、使い慣れた市販ツールをご利用下さい。


クラウドへの参加とマニュアル

VRMCLOUDは、鉄道模型シミュレーター5/ONLINEの拡張機能です。

最初に上記リンクからVRMCLOUDクリエイターアカウント管理ページで新規登録を行ってください。

鉄道模型シミュレーター5/オンラインをご利用されている場合は、アップデータ配布ページから最新版アップデータをインストールしてください。

鉄道模型シミュレーター5

アップデータページより最新版をダウンロードしてください。(ダウンロード、アップデートの手順はアップデータページをご参照ください。) ビルド201以降の鉄道模型シミュレーター5システムが必要です。

鉄道模型シミュレーターオンライン

アップデータページより最新版をダウンロードしてください。(ダウンロード、アップデートの手順はアップデータページをご参照ください。) ビルド201以降の鉄道模型シミュレーターオンラインシステムが必要です。 ビルド201以降は新しいセットアップになります。自動更新ではなく、アップデータページよりダウンロード、アップデートを行います。

鉄道模型シミュレーターNXシステム

最新の鉄道模型シミュレーターシステムです。現在、実装進行中です。VRMCLOUD機能は、実装中のため自作車両が使用可能です。VRM5/VRMONLINEで取得したVRMCLOUDアカウントは、引き続きご利用いただけます。

クラウドマニュアル

マニュアル(pdfファイル)は、下記リンクにアクセスしてください。


新規アカウントの登録はこちらから

新機能の利用にはVRMCLOUDクリエイターアカウントの登録を行ってください。

※ご利用規約、料金などについてはリンク先登録ページをご参照ください。
※アカウントは鉄道模型シミュレーター5、オンライン共通です。


Windows版クラウドビュワー

バージョン5.1.0.165より鉄道模型シミュレーター5/ONLINEにWindows版のクラウドビュワーが統合されました。ご利用にはVRMCLOUDクリエイターアカウントが必要です。

モバイル版をベースにした上位版でPCと同じサウンドモード、レイアウトのテストモードなどが利用できます。


自作車輌ツールをダウンロード

自作車輌ツールを配布しています。下記よりダウンロードしてください。

※ツールはzip形式で圧縮しています。ダウンロード後zipを解凍してください。
※ツールのご利用については、同梱のマニュアルをご参照ください。


アカウントの管理

ご登録済みのアカウントの管理は下記ページよりログインしてください。

※解約手続きについては、こちらから行ってください。
※パスワードを忘れた場合はリンク先ページのメニューより手続きしてください。