Skip to content

リリースノート 6.0.0.82#

2019/05/25 15:00 公開

新しい機能#

  • 制式レンダリングエンジン搭載のための準備工事として、フォグを停止しました。 (制式レンダリングエンジンとフォグの計算式がことなるため)
  • 制式レンダリングエンジン搭載のための準備工事として、Draw管理を制式バージョンに切り替えました。フレームレートが大幅に向上しています。
  • 方向幕/LEDの点灯制御
  • GUI項目を配置を変更(インフォメーションなどをレイアウトに移動)
  • 選択部品の情報を表示

制式レンダリングエンジンの準備工事をすすめています。このバージョンに組み込まれているテスト用レンダリングエンジンでは、制式エンジンの搭載に向けていくつかの機能をカットしています。

パーティクルは、制式エンジンにあわせて実装しています。テスト用レンダリングエンジンでは使用しないでください。

修正#

  • スクロールバーの基準点計算を変更
  • UV座標調整のフラグをファイルに保存
  • VVVF音が再生されない
  • 地形ツールのアルファ調整がV5互換モードで処理されていた
  • テクスチャーブラシのハードエッジの計算を変更
  • ビュワーのテンキー移動の基準点計算を変更
  • パンタグラフのモデル初期設定が反映されない
  • 列車に蓄積されたATS命令が実行されない
  • V5変換済みレイアウトの再ロードでエラー(自動修復を更新)

実装予定項目#

次回以降の更新で実装予定です。

  • テクスチャークラウド
  • 編成ファイル

次回以降修正#