Skip to content

リリースノート 6.0.0.50#

2019/03/31 11:00 公開

新しい機能#

  • 地形テクスチャーの置換ツール
  • PythonにImGui関数を追加(ビュワーでGUIをスクリプトから使用できます。)
  • フレーム同期ボタン
  • 回転原点マーカーの色を変更

ImGui関数によりビュワーで任意のデータを入力できるGUIが利用できます。また、リアルタイムのデバッグ表示などにも使用できます。 今回の実装は、最低限の構成になっています。今後、GUI関連の関数を追加する予定です。

修正#

  • VRM5のフレキシブル部品を含むレイアウトをロードしたときに、回転状態の部品のハンドルが正しく展開できない。
  • レイヤー/グループのデータがロード時に破損した場合の対処(部品名は復帰できないため初期化します。)
  • 地上カメラのcatchイベントでpybind11のエラーが発生するため、dic[train]を廃止。(IDからオブジェクトをGetしてください。)

実装予定項目#

次回以降の更新で実装予定です。

  • テクスチャークラウド
  • エミッターの実装

次回以降修正#

  • 音源部品の音が範囲外から復帰したあとに再生される